The Harvest of the Year 2009
(Jul. - Dec.)

2001年の収穫ベスト10 (下半期分)
(順不同)
Godley & Creme - Wide Boy (UK 7", acetate)
イチゴのトレードマークがついた、ストロベリー・マスタリング・スタジオ製のアセテートです(80年3月発表)。
G&Cは少なくとも81年8月の「Under Your Thumb」までストロベリー・マスタリング・スタジオを使っていた
ことが分かっていますが、これはその2枚前に当たるシングルです。
eBayで捕獲しました(今期の10枚はすべてeBay)。
Wayne Fontana & The Mindbenders - Game Of Love (AUS LP)
UKオリジナルと同じ写真を使っているオーストラリア盤1stアルバムですが、シングル・ヒットの
「The Game Of Love」を収録するなど独自の選曲で、タイトルも変えられています。
10cc - Rubber Bullets (AUS LP)
これも、微妙にジャケットが異なる(「Rubber Bullets」とタイトル入り)オーストラリア盤1st。
裏ジャケットはデザインがUKオリジナルに準じ、「GRAHAM GOULDHAM」という誤植まで同じですが、
黒インクで印刷されています。また、裏ジャケの曲順と実際の曲順が違うのもオリジナルどおりです。
2009年下期はなぜか、オーストラリア盤が大豊漁でした(ランク外でも、シングルを大量に購入)。
Godley & Creme - Golden Boy (UK 7", acetate)
84年4月13日と日付が入ったアセテート盤。この「Tape 1」のアセテートは「Cry」を持っていますが、
これはそれより古い時期のものです。
上の「Wide Boy」もそうですが、アーティスト名義は「Godley & Creme」なのに、アセテート上は
「Creme & Godley」となっているのが面白いところです。
10cc - Deceptive Bends (URUGUAY LP)
レアなウルグアイ盤です。丸窓の周りが無地になっているのが特徴です。
裏ジャケは白地に黒文字で曲目が記されているだけのシンプルなデザインです。
The Mindbenders - The Letter (ITA 7")
オランダ盤と同じデザインなので、あまり高い評価を与えられないイタリア盤ですが、レア度は高いです。
10cc -The Dean And I (UK 7", demo)
コンディションの良いものがなかなか見つからず、ここまできてしまいましたが、ようやく捕獲できました。
The Mindbenders - The Mindbenders (HOL LP)
Mindbendersの1stは英米以外では非常に珍しいものですが、オランダ盤を見つけることができました。
ジャケットも曲目もUKオリジナルと同じなので、まあまあの評価です。
Wayne Fontana & The Mindbenders - The Game Of Love (US 7", demo)
以前入手したことのある米国盤デモですが、レーベル面に書き込みのないキレイな品を見つけました。
10cc - Good News (UK CD-R, promo)
ベスト盤CDのプロモ・ヴァージョンです。曲タイトルだけの、いたってシンプルなジャケットです。



The Harvest of the Year 2009
(Jan. - Jun.)

2009年の収穫ベスト10 (上半期分)
(順不同)
The Mindbenders & other artists - "To Sir, With Love" The Original Soundtrack (JAP LP, w/OBI)
映画「いつも心に太陽を」のサントラです。2002年にサンプル盤を捕獲していますが、そのときは帯がありませんでした。
国内のオークションで入手しました。
10cc - People In Love (FRA 7", w/import sleeve)
「恋人たちのこと」のフランス盤はピクチャースリーヴつきが別に存在しますが、これは先行して輸入された盤につけられたスリーヴのようです。ちなみに、盤は米国盤です。
Eric Elder - San Tokai / Sunflower (ITA 7")
ストロベリー・ジャム期の一枚で、Eric Woolfsonと10ccとの重要な接点の一つです。このイタリア盤は大変珍しいと思います。
eBayのBuy it nowで購入しました。
Ramases - Balloon / Muddy Water (ITA 7")
上のEric Elderと同じディーラーから、日を改めて購入したものです。イタリアでこんなシングルが出ているとは、意外でした。
The Mindbenders - A Groovy Kind Of Love (RSA 7")
南ア盤は何枚か持っていますが、スリ-ヴつきのシングルは初めてです。これもeBayでした。
Doctor Father - Umbopo / Roll On (GER 7")
ドイツ盤はすでに入手していましたが、ピクチャースリーヴは存在すら知りませんでした。
Dingo - Shearer Shearer (UK CD-single)
eBayで初めて見つけ、競争の末負けた数日後、偶然安値で出品されているのを見つけ、最低価格で落札できました。
Alan Shearer(アラン・シアラー)は90年代を代表するイングランドの名フォワードで、このシングルは彼がニューカッスルに移籍し、3年連続プレミアリーグ得点王とその年のEuro96でも得点王に輝いた96年に発表されたサポーターズソングです。
「Sausalito」のイントロをそのまま発展させた曲調で、もちろん作曲はGraham、クレジットによると、歌っているのもGraham(多重コーラスでShearer Shearerと繰り返しているだけですが)とのことです。
なお、2ヴァージョン入りですが、オムニバスCD「The World of Football」(3枚組)収録のWorld Cup Mixとは別ヴァージョンです。
Solomon King - When You've Gotta Go / Life Child (GER 7")
このドイツ盤もeBayで落札しました。こういう外見の人だったんだ、と妙に納得。
Wayne Fontana & The Mindbenders - The Game Of Love (CAN LP)
米国盤とほぼ同じジャケットのカナダ盤LP。黒いボーダーラインが特徴です。
Wayne Fontana & The Mindbenders - Um, Um, Um, Um, Um, Um (POL 4" postcard flexi)
ポーランド盤ではおなじみの、ポストカードタイプのソノシートです。私が持っているポーランド盤の中では、最も古いものです。


HOME